ターボロータリーとは何ですか?あなたが知る必要があるすべて

イメージターボロータリーとロータリーイメージターボロータリーとロータリーイメージターボロータリーとロータリーイメージターボロータリーとロータリー

通話 ターボロータリー 彼らはに開発されました 1998 氏L.G.H.によってオランダFortuijnはに来ました 伝統的なロータリーの容量を最適化し、問題を回避 それは、彼らの中で発生します 利用, その何かを制限 容量とその動作を妨げます. インクルード ロータリー いくつかのレールは、交通量がレールのアーバの容量を超えるように高い交差部に設置しました。原因の衝突を出るときに、これらの混同ではどの車両が優先されます。ターボロータリーのデザインは、この問題を解決します。

インクルード ターボロータリー 彼らは次のように提示されています 中央の島 チャンネルすべての非円形の トラフィック 入り口からと全体 calzadどこへ行く目的地に応じて、。したがって、それはロータリーターボに入る前に指示される出力を選択しなければならないドライバです。

ターボロータリー:その主な特徴

インクルード ターボロータリーの最も重要な要素は、スパイラル形状のレールであります, 隣接侵入する必要性を排除するためにマーク。結果は 増加した道路の安全性とラウンドアバウト自体の容量. 必要な領域があるものの、2つのレーンは、ロータリーに沿ってあります。そのサイズは、標準2車線のラウンドアバウトとほぼ同程度であります 約50メートル直径.

ターボロータリーターボロータリー あり シングルレーン 近似し、その後に分け 回転のいくつかの. 一度内部の隣接レーンに侵入する可能性がないため、ドライバーは、入る前に、あなた(と、最終的には、その先)を選択する必要があります。ドライバすなわち、一度レーンを選択し、変更することはできません。すべてこのために、車両は去ります ターボロータリー 前頭側面衝突の状況に関与することなく、隣接車線に侵入。彼らはまた、入口から出口へのトラフィックを指示するために、円の代わりに、らせんを使用しています。

これは、ことを念頭に置くべきです ターボロータリーは、歩行者のために設計されていません. この新しいアプローチは、交差点の設計自体を通る減少し、そのスピードの車を持つ、その視認性と安全性を促進するために少し離れて、道路によると、リング外のガゼボの横断歩道を配置し。あなたは多くの歩行者が、時にはルールを遵守しなかったことを、既存のターボロータリーで観察されている場合は、場所を尊重し、ロータリーターボを通じてまっすぐ横切るません。彼らのために円形は難しいが、私たちは、おそらく、その斬新なデザインや、突然のロータリーの中央に表示されます2番目のレーンのに使用されているものとは異なるではありません。

の一つ ターボロータリーの特殊性は、外のレーンを欠いています, 古典的なロータリーに衝突してしまうことがあり、競合の原因となります。それは、その設計は、車線の外の好みを排除し、それらはすべて、横方向の打撃の危険性を中和するその前に選択された出力、入り口からドライバを案内トラック自体に、有用であることが起こる、あります。なお、曲率力の半径が遅くします。

ターボロータリー:タイプ

そこにマークまたはされていません。前者はシングルレーンロータリーより多くの容量を持っていますが、看板などはあまりありませんが投稿しました。無印ターボロータリーは、通常、信号化しながら、2つまたは3つのレーン入力ブランチを有する4〜6の入力レーンを有します。出力は、以上の2車線になることはありません。

インクルード ターボロータリー で使用されるマークされていません ロータリー どこ シングルレーン これは、交差点のために必要な能力を提供していません。このタイプでは、エントリー・レーンが分かれています 他の複数の回転 近づくと 迂遠. 2本のまたは3レール入力ブランチと1つのまたは2の出口レーンを使用してください。

ターボロータリー原則として、近づいたとき ターボロータリー ドライバが入るように、右車線を選択する必要があります。トラフィックライトを持っていない、彼らはすでにラウンドアバウト内を循環する車に道を譲る必要があります。

中に入ると、それはもはや変更 レーン 彼らは、分周器で分離されているので。このように、右車線を走行すべての車両が離れることを余儀なくされています。次のインナーレールは二重の選択肢を提供しています:残したり、ラウンドアバウトを通過続けます。

一方、中 ターボロータリー 信号化能力 自動車交通 彼らは大量のトラフィックの複数のレーンを接続することができますので、それは高いです。あなたがそれらに近づくと、その適切な車線のためのドライバガイドを知らせます。インクルード レールをキャッチ兆候が明確です そして、ドライバがそれらを読んで、右車線を選択する時間を持っています。

一度で ターボロータリー, 彼らが去るまで、車は自分のレーンにとどまります。最も内側の部分にスタートを出ている人は、ほとんどのを循環します 迂遠 離れる前に。右折しなければならない人は、最も外側の部分に循環させるために始めます。彼らは交差点に残っている以上の時間です。行くつもりの方は、まっすぐに時計回りに回転し、左行う者の間で循環します。ターボのように出口にコイル入口循環、無印ロータリー。

また、同様に ターボロータリーには、いくつかのレーンを使用する必要はありません, インクルード レーン区切り文字 彼らは、わずかに上昇させることができます。彼らは、これらの車両を誘導ラウンドアバウトの衝突を入力し、終了時に前頭側を減らし、あなたの車線にとどまります。

ターボロータリー:その利点

ロータリーターボは、16から10へ衝突点の数を減少させます 隣のレーンに侵入することによって問題を解消します。追加の利点は、主方向に流れるトラフィックのみを入力する前に、1つのレーンを考慮することがあるので、彼らがより安全であるということです。

比較研究があります。 容量ターボロータリー 従来の2車線に比べ。彼らは、ボリューム、設計作業やドライバーの動作により、25パーセントと35パーセントより多くのトラフィックの間の第一の支持を締結します。

あなたも興味がある可能性があり

- どのようにラウンドアバウトでも循環しますか?

- 新しい車をしたいですか?前に無料であなたの車を高く評価